コウモリの糞は感染症を蔓延させます|暮らしの総合メンテナンス 株式会社ジェット

お知らせ


コウモリの糞は感染症を蔓延させます

…2018.05.29

[お知らせ]

コウモリは野生動物です。

身体にはノミやダニが寄生し、活動する度に身体に着いているノミやダニが落ち、天井裏から居室に広がります

また、コウモリは集団で生活し、糞尿も多量に排出します。

糞尿は時間が経過すると悪臭をはなち、細菌類も繁殖し、ハンタウイルスや真菌などのカビが発生し、病原菌の温床となります。また、乾燥すると空中を飛散し、人が吸い込めば、喘息やアレルギー症の原因となります。

対策としては、コウモリが家に住みつかないような物理的対策や、寄り付かないようにする環境的対策を行います
 

IMG_3854.JPG IMG_4714.JPG
多量の糞で天井裏は、病原菌の温床となっています。

IMG_6021.JPG IMG_4717.JPG
壁に落ちているコウモリの糞です。
天井裏の除菌・消臭中です。


お問い合わせ・お見積もりはこちら

お急ぎの方はこちら  0120-812-812



ジェットの特徴・お客様のためにできる事

お問い合わせ・お見積もりはこちら