給排水衛生空調設備工事|よくある質問Q&A|暮らしの総合メンテナンス 株式会社ジェット

よくある質問Q&A

給排水衛生空調設備工事

給排水衛生空調設備工事


Q:配管の破損などを自分で見付けることはできますか?

A:

以下のような症状がある場合、破損の可能性があります。

・水道料金が急に高くなった。
・雨が降っていないのに地面が水で染みている。
・床材(フローリング・カーペット等)から水が染み出てくる。
・屋外排水桝周辺の地面が下がってきた。

▲ページトップへ

Q:突然水が噴き出してきたら、どうすればいいですか?

A:

各水栓・トイレロータンクであれば、止水栓(ハンドル付きのもの、マイナスドライバーなどで回すものがあります)を閉めれば止まります。
止水栓が無い、分からない場合は、水道メーターの所のハンドルを右へ回らなくなるまで閉めると水が止まります。
それでも分からない、止まらない場合はすぐにご連絡ください。

▲ページトップへ

Q:給水管・給湯管の取替をすれば水漏れはしませんか?

A:

お部屋の中で使用する給水管・給湯管は架橋ポリエチレン管を使用します。
この管は半永久的に劣化しない為、外的要因がなければ水漏れの心配はありません。

▲ページトップへ

Q:配管内の錆は洗浄で除去することはできますか?

A:

できます。

しかし配管の劣化状況によっては、洗浄をすることで逆に配管が破損し水漏れする場合もありますので、その際は配管を入れ替えをお勧めします。
弊社では配管劣化診断を行い、更新なのか洗浄なのかの判断をすることも出来ます。

▲ページトップへ

Q:工事期間はどの位ですか?工事期間中、水は使えますか?

A:

戸建ての場合、集合住宅の場合や、配管の経路によって作業期間は変わってきます。
作業中に水のご使用はできませんが、施工時間は約30分~60分程度です。

作業後にはすぐに使用できるようになります。

▲ページトップへ

Q:工事後に不具合が出た場合はどうすればいいですか?

A:

すぐにご連絡ください。
原因調査を行い改善処置・追加工事を行います。

▲ページトップへ

Q:更生と更新、ライニングと入れ替えどっちがいい?

A:

現場の状況によります。既存の配管を十分に調査し、判断させて頂きます。お客様にあった方法をご提案致しますのでご安心下さい。

▲ページトップへ