総合|よくある質問Q&A|暮らしの総合メンテナンス 株式会社ジェット

よくある質問Q&A

総合

総合


修理費用ってどのくらい?

修理は、原因によって使用する部材や機械も様々です。
時には大型の高額な機械が必要な修理もございます。
下見の時点で判断し、修理方法や金額をお伝えしますので、
それからご検討してください。
目安として、特に多い修理内容の料金は以下の通りです。


1. 大便器詰まり修理   ¥ 8,400~
2. 小便器詰まり修理   ¥15,750~
3. 浴室排水詰まり修理  ¥15,750~
4. 流し台排水詰まり修理 ¥15,750~
5. 漏水調査       ¥12,600~
6. 夜間料金      +¥ 5,000~


※1 地域によっては、別途交通費が発生する場合があります。
※2 現場の状況によっては、別途費用が発生する場合があります。

予防と緊急修理はどっちがお得?

もちろん予防がお得です。
○予防のメリット

 1. 予防は、費用も作業も計画的にできます。
 2. 予防は、コスト計算・削減できる余裕があります。
 3. 予防は、振り回される事がありません。
 4. 予防は、最適な業者を選別できます。
 5. 予防は、資格者が来るので安心です。
 6. 予防は、設備が長持ちします。
 7. 予防は、二次・三次被害を防げます。
 8. 予防は、いつも快適で安心です。
 9. 予防は、同じ業社であれば責任感が違います。


○緊急修理のデメリット

 1. 緊急修理は、時には数日にわたる営業休止も考えられます。
 2. 緊急修理は、予期せぬ費用がかかります。
  (損傷個所だけにとどまらず、それに伴う損害復旧工事まで発生する場合がある。)
 3. 緊急修理は、早いだけの業者しか選べません。
 4. 緊急修理は、多くの人が振り回されます。
 5. 緊急修理は、応急処置しかできません。
 6. 緊急修理は、我慢して使っているから発生するもので、その我慢による使いづらさは
  多大なコストです。
 7. 緊急修理は、時には火災を起こしたり、食中毒を起こしたり、ダメージが大きいです。
 8. 緊急修理は、営業中の場合は、お客様に迷惑をかけた上、評判を落とします。

給水管ライニングと給水管入れ替え工事はどちらがお得か?

もちろん給水管入れ替えがお得です。
給水管入れ替え工事は、最新の管材により半永久的な使用が可能です。
○ライニング工事のデメリット
 1. ライニング工事は、保証が5年ですが、一度ライニングすると2度目の施工は、ほぼ不可能です。
 2. ライニング工事は、仮設配管工事が必要な為、コストはさほど変わりません。
 3. ライニング工事は、技術のレベルによって差がある為、塗りむらなどの判断がしにくいです。
 4. ライニング工事は、サンドクリーニングによって、管内をクリーニングする為、施工中に弱い所に
  穴が空き、結局は交換する箇所が多いのが現実です。
 5. ライニング工事は、5年さきまで延命工事には必要かもしれません。
 6. ライニング工事は、大型車両が必要な為、場所を選びます。
 7. ライニング工事は、機械クリーニングの為、音がうるさいです。



ジェットの特徴・お客様のためにできる事

お問い合わせ・お見積もりはこちら