レジオネラ除菌|よくある質問Q&A|暮らしの総合メンテナンス 株式会社ジェット

よくある質問Q&A

レジオネラ除菌

レジオネラ除菌


レジオネラ属菌の浴槽水の水質基準はありますか?

水質基準は「管理要領」で定められており、レジオネラ属菌は検出されないこととされています。

浴槽水の水質検査の回数はいくつですか?

浴槽水の換水状況で異なりますが、連日使用している浴槽水の場合は、1年に2回以上と規定されており、検査報告書は3年以上保管しなければなりません。

浴槽水の消毒方法に規定はありますか?

オゾン、紫外線などがありますが塩素系薬剤が主流です。塩素系薬剤を使用した場合の浴槽中の遊離残留塩素濃度は0.2~0.4mg/Lを保ち、その測定結果は検査日から3年間の保管が義務付けられています。

循環式浴槽の維持管理の方法はどのようなものですか?

濾過器は1週間に1回以上の逆洗浄を行うこと。循環配管は、過酸化水素水や高濃度の塩素系薬剤で消毒することが必要です。

温浴施設以外の設備ではレジオネラ属菌の対策はどのようにするのですか?

冷却塔や水景設備も同じように、塩素系での消毒と洗浄が必要です。

循環配管の清掃はどのように行うのですか?

高圧洗浄やケミカル洗浄がありますが、ケミカル洗浄が消毒と洗浄が同時に行えるので、主流になっています。清掃の頻度は、1年に1回以上をお勧め致します。



ジェットの特徴・お客様のためにできる事

お問い合わせ・お見積もりはこちら