ポンプ故障

水漏れ・詰りの緊急サービス

写真ポンプ故障

動かない、水が出ない


 汚水ポンプが動かない↑ページ先頭へ
汚水ポンプが動かない

汚水ポンプはフロートSWと汚水ポンプ、制御盤の組み合わせで動いています。動かない多くの原因は、フロートSWの不具合です。フロートSWはその稼動頻度よって、耐用年数は変わってきますが、フロートSWの交換修理で復旧します。汚水ポンプの故障原因は寿命です。定期点検を行っていれば事前に判断することも出来ます。

お問い合わせ・お見積もりはこちら

水がでない

マンションやビルの場合には、貯水槽が設置されています。受水槽に溜めた水道水を、屋上の高架水槽に溜める方式と受水槽から、加圧ポンプを使って直接お部屋へ水を送る方式とがあります。共にポンプが何らかの不具合で動かなければ「水が出ない」という症状が出てきます。ポンプの不具合の原因を調査して復旧する必要がありますので、専門の業者様へ調査・修理依頼をして下さい。

お急ぎの方はこちら 0120-812-812


Q&A

Q:ポンプの作動音を静かにしてほしい

A:

ポンプの消耗品を交換すること、回転軸を適正に調整することで、静かになることがあります。ポンプは、定期的なメンテナンスで、長持ちさせることが可能です。

Q:ポンプを長持ちさせる方法は?

A:

ポンプの消耗品を交換することで、同じポンプでも長持ちします。
また、ポンプ1台の連続運転より、2台の交互運転にしたほうが、長持ちしますので、1台のみ壊れている場合も、早急に直したほうが、長期的に考えるとお得です。



ジェットの特徴・お客様のためにできる事


お問い合わせ・お見積もりはこちら