洗濯パン設置|株式会社ジェット

マンションのメンテナンス

写真洗濯パン設置

 排水管清掃で訪問した際、お客様の洗濯機がドラム式洗濯機・乾燥機付洗濯機など大型の機種(本体重量約80kg以上)で、かつ正方形の洗濯パンが設置されていた場合、申し訳ございませんが、事前に洗濯機移動されていない限り清掃は行えません。
 洗濯排水の位置が洗濯機の真下にあり、移動させる際に内装を傷つけたり、後日の械故障の原因となる可能性があるためです。
 洗濯排水トラップ内には糸ぼこりなどの汚れが多く溜まりますので、メンテナンス出来ないと排水が詰まり、悪の場合階下への漏水事故などの被害を及ぼします。
 この問題を事前に解消するのが下記に御提案させて頂く「かさ上げスタンド(洗濯設置台座)」です。
ぜひこの機会にご検討ください。
02_14_01.jpg

かさ上げスタンド(洗濯機設置台座)

担当:安田智史

お急ぎの方はこちら 0120-812-812

お問い合わせ・お見積もりはこちら



Q&A

Q:洗濯トラップを掃除したい

A:

ご家庭の洗濯機に隠れて洗濯トラップが見えないということがあると思います。
洗濯トラップは洗濯物の綿ごみ、糸くずで汚れています。ご自分で清掃しやすくするために“かさあげスタンド”を取付けましょう。

Q:大型、ドラム型洗濯機を移動したい

A:

大型・ドラム式洗濯機は約80kgあり、男の人2人でも到底動かせません。人員を連れて改めて参りますのでご相談下さい。



ジェットの特徴・お客様のためにできる事


お問い合わせ・お見積もりはこちら