外壁塗装|株式会社ジェット

防水・塗装・防食 - 外壁塗装

防水塗装

◆ 最新の現場写真です ◆

リエス-1.jpg リエス-2.jpg

浴槽コーティング工事 スプリマー

浴槽コーティング工事スプリマー施工中 浴槽コーティング工事スプリマー施工後

施工中

施工後


ガラス、サッシ帆立て撤去シール打ち替え工事

サッシ帆立て撤去シール打ち替え工事1 サッシ帆立て撤去シール打ち替え工事2

施工中

施工後


  • 建築工事の中でも防水工事は重要です。日本の家は水に弱いからです。防水は化学塗料を使いますが、その塗料のほとんどは紫外線に弱いことが欠点です。日本の気候に合わせ、寒い冬に耐えるようにする、雨、風、太陽光による紫外線、温度差による劣化等に耐えなければなりません。
  • 防水と一口に言ってもそれぞれに見合った工法があります。そのうえ、価格やスピードという競争にさらされるわけですから、業者を選ぶ判断基準も複雑になるわけです。良いものをお客様に提供すべきところ、お客様に知識がないばかりに無頓着になりがちです。
  • そこで、材料を選ぶのには何年保証を付けるかということがありますが、メーカーは材料に対しては保証しますが、施工については保証しておりません。施工については業者が保証することになります。
  • ところが建築業界は浮き沈みが激しく、業者の倒産は少なくないのです。そこで、倒産のない業者を選ばなくてはなりません。大手に頼めば、安心ですが、高価格になってしまいます。それは、当然のことです。
  • 金額で材料を選ぶのではなく、その建物と環境に合った材料を選ばなくてはならないのです。それは、経験のある業者に見てもらうのが良いでしょう。あるいは信用のおける人か、信用のおける業者を紹介してもらうことです。
  • あまり金額を下げると、2pry→1pry、3pry→2pryと塗布する塗料の厚みの仕様を下げたり、品質を下げたり、コストを削減したり、または役物と言って施工しにくい場所をいい加減にしてしまったりと安い理由はそこにあります。塗布したばかりは良く見えても1年、2年経つともう劣化が進んでいるのが一目でわかります。
  • 材料の選定、施工業者の選定、技術力の選定、資格者の選定などなど十分に吟味する必要があります。すべてを兼ね備えてお待ちしております。

ステンポリマー.jpg


ジェットの特徴・お客様のためにできる事

お問い合わせ・お見積もりはこちら