エアコンの分解清掃について|株式会社ジェット

建物設備のメンテナンス

エアコンの分解清掃

概要

 エアコンの分解清掃で無駄な費用を使っていませんか?業者はあまりにも安くなってしまったコストのためにエアコンのカバーやフィルターだけを洗い、ドレンパン・ラジエーター(熱交換器)・ファンを洗わずに吹き上げ清掃で終わらせてしまうのが一般的になっています。

 分解清掃が必要な理由として確かに美観も大切ですが、本来の理由はゴミ・ホコリ・油・ヤニ等で汚れたラジエーター(熱交換器)の目詰まりを洗浄により取り除き、熱交換の効率をもとに戻すことで電気の消費量を少なくし、省エネルギーに繋げることにあります。またドレンパンに溜まったゴミ・ホコリ・油・ヤニ・汚水に細菌が発生してしまうとバイオフィルムが形成されてしまい、それがドレンポンプ・ドレン管に溜まってしまうとドレンパンから結露水が溢れてしまい、漏水します。分解清掃はそれを防ぐ目的もあります。さらにファンの汚れを洗い落とさずホコリが残ったまま使用すると回転バランスが崩れ、ベアリングが減って音がうるさくなったり、モーターの寿命が短くなってしまいます。結論は、拭き上げ清掃だけでは十分な機能回復はできないことになります。

 清掃後に仕上げとして薬品や洗浄では落しきれない臭い、雑菌を取り除く消臭除菌施工をお勧め致します。またお客様が手軽にできるフィルター清掃を月1回まめに行う事でほとんどのトラブルは回避できますが、毎年定期的に清掃を行う事をお勧め致します。

 

<料  金>
 

 ■1台当り ・ルームエアコン     ¥12,000~15,000

       ・天井カセットタイプ ¥25,000~35,000

  ※台数や型式により変動致します。
  ※ドレンポンプ、ドレン管の清掃・除菌・消臭は別途御見積りとなります。

 

ラジエーター前.jpg   ファン清掃 前.jpg   カバー・フィルター前.jpg 
 

  ラジエーター 施工前         ファン 施工前      ドレンパン・フィルター 施工前
 


ラジエーター中.jpg   ファン清掃 中.jpg   カバー・フィルター中.jpg 
 

  ラジエーター 施工中         ファン 施工中      ドレンパン・フィルター 施工中
 


ラジエーター後.jpg   ファン清掃 後.jpg   カバー・フィルター後.jpg 
 

  ラジエーター 施工後         ファン 施工後      ドレンパン・フィルター 施工後

 


 


 

こんな症状・被害はありませんか?・こんな被害になることも

  • 空調機から水が漏れてきます(時には氷が落ちてくることも)。
  • 臭いが発生します。
  • 冷房にしても冷えない・暖房にしても温まらない。
  • 電気代が高くつく。
  • 店舗においては集客に関わりますし、オフィス・工場等では作業効率に関わります。
  • 暑い室内では熱中症の可能性もあります。

ジェットならここまでできます!

  • 履歴及びカルテ管理で、お客様の資産を安全に確実にデータ管理致します。
  • 空調機本体が長寿命化されます。突然の故障での出費を抑えられます。
  • 臭いが無くなり、ばい菌をばらまかなくなります。
  • 空調機への負担が軽減され、電気代も軽減されます。
  • 約15~20%の電力を節約できると言われており、省エネ対策に有効です。
  • 拭き上げ清掃ではなく洗浄清掃を行います。

商品・サービスのデメリット

空調機からの水漏れを、ドレン管(結露水)が詰まっていると判断し作業をすると、再び水漏れを引き起こす場合があります。それは、熱交換器とドレンパンの汚れが結露水と共にドレン管に流れ込んで詰まるためで、熱交換器とドレンパンの汚れを取らない限り、何度でも再発します。清掃も点検も修理も工事も全てできますので、安心してお任せください。尚、フィルターの清掃は誰でもできますので、月1回のこまめな清掃をお勧め致します。結局は大きな費用の削減につながります。

Q&A

Q:どこまで清掃してくれるのですか?

A:

空調機を分解してドレンパン・ドレンパイプ・ファン・フロートスイッチ・熱交換器まで洗浄清掃します。

Q:点検中は電源を切らないといけないの?

A:

空調機のブレーカーは落とす必要があります。その他の照明などの電気は使えます。

Q:型式がちがう、少し古いものでも清掃してくれますか?

A:

はい、清掃致します。
型式が違っても空調機の仕組みは一緒です。毎年定期的に清掃を行う事で古い部品の不備や故障の発見ができます。

Q:費用はどのくらい?

A:

ルームエアコンは12,000円~15,000円、天カセは25,000円~35,000円、あとはご相談に応じます。清掃はいろいろなコースを選べます。



空調機分解清掃(天カセ)
空調機フィルター熱湯洗浄
クーリングタワー高圧洗浄
     
 
ルームエアコン清掃
エアコン室外機点検
 


ジェットの特徴・お客様のためにできる事


お問い合わせ・お見積もりはこちら