漏水個所調査

漏水調査・漏水被害復旧工事

漏水個所調査

概要

18.jpg

水漏れと一言で言っても多岐に渡ります。蛇口、給水管・給湯管(上水)、排水管・汚水管(下水)、雨水管、防水箇所等水が通るところと、結露、シーリング切れ、外壁のクラックからの浸水で水漏れが起こる可能性があります。

水漏れした際に恐ろしいのは下の階への水漏れです。漏れた水が下の階へ漏れると、下階の物が濡れてしまいます。電化製品に水がかかり故障すると買い替えに高額な出費となり、パソコン等に水がかかると、故障してデータが消えてしまうということも考えられます。



また、そういったことが集合住宅で起きると下の階の部屋の方との人間関係のトラブルにつながることもあります。上階の人は故意に漏らすということはありませんが、気づかぬうちに漏れてしまい、下階の人の大切な家財を濡らされたということで上階の人への不快感をあらわにすることもあります。



濡れてしまった部品の弁償も大変ですが、天井ボードやクロスが濡れるとふやけてしまったり、変色したり、時にはカビ等が発生することもあります。そういった内装工事も数十万、数百万円単位で弁償が必要になることもあります。

また、トイレの汚水が漏れたり等、濡れた水の種類によっては、大きな問題に発展する場合があります。下階の人だけでなく、上階の人もある意味では被害者であるとも言えます。ジェットは漏水調査、原因箇所の修繕、内装復旧まで全ての工事に対応可能ですので、早めにご相談ください。

 

水漏れ調査
天井からの水漏れ
埋設給水管からの水漏れ
     

貯水槽水漏れ止水工事

(施工前)

貯水槽水漏れ止水工事

内側からFRP補修

貯水槽水漏れ止水工事

(施工後)

 


こんな症状・被害はありませんか?・こんな被害になることも

  • 蛇口のレバーやハンドルを閉めてもポタポタ漏れる。
  • 蛇口を開いていないのに水道メーターが回っている。
  • 水道を同じように使用しているのに急激に水道料金が上がった。
  • 天井や壁から水が垂れたり、壁や床が濡れてくる。
  • 給水・給湯管の場合、大元で止水すると家全体が断水となります。
  • 水が落ちる音(ピッチャ、ピッチャ)がとても気になり眠れない。
  • 集合住宅の場合、上下階の人間関係がこじれる場合もあります。
  • 結露が原因で水が漏れる、天井でカビが発生している。

  • ジェットならここまでできます!

    漏水の原因調査から原因箇所の修理、内装復旧工事まであらゆる工事に対応できます。
    現状復旧だけでなく、より快適な空間づくりをご提案致します。
    あらゆる部材を車輌に搭載し、訪問した時に、ほとんどがその場で応急修理対応できます。
    原因の調査や原因箇所の修理方法や料金を事前に説明した上で作業を行うので、法外な請求等は一切無いのでご安心頂けます。
    マンション保険での対応の場合、調査から内装復旧工事まではもちろんですが、その間の保険会社への提出報告書の作成、入居者の方との打合せ、保険会社との折衝など、管理会社担当者様の手間を省けます。
    その他の特徴はこちら

    商品・サービスのデメリット

    修理の場合は、修理した箇所以外からも次々と水漏れを起こし、その都度修理しているうちに工事をしたほうが安いという場合もあります。老朽化の場合は、他も時期が来たのだと思って頂いたほうがよいです。応急処置でどの位の期間長もちするのか、あるいは改修工事が良いのかのご提案も致します。

    Q&A

    Q:水道代ってどのくらいかかるの?

    A:

    ご家庭の家族構成・使用状況により異なります。ただし、いつもと同じように使っていたのに急に水道代が増えたという時にはご連絡下さい。何か異常があるかもしれません。

    Q:マンションの天井から水漏れは、上階の人の原因ですか?

    A:

    断定することは出来ません。
    勿論上階の人に原因があることもありますので、故意に漏らすということはなく上階の人も気づかなかった、ということもあります。私たちが原因究明をし、対策をご提案します。

    Q:水漏れの原因がわかりません

    A:

    どこかで水の音はしませんか?どのあたりから漏れていますか?メーターは回っていますか?住んでいる皆様からの情報をもとに、私たちが原因を調査します。大きな問題になる前にご連絡下さい。

    Q:保険申請の調査報告書は、作成できますか?

    A:

    できます。必要な書類・報告書等は把握しております。



    ジェットの特徴・お客様のためにできる事


    お問い合わせ・お見積もりはこちら