院内感染予防|株式会社ジェット|除菌,消臭,ウィルス,感染症,インフルエンザ,ノロウィルス,O157,O-157,ウィルス対策,感染症対策,細菌対策,食中毒対策,院内感染対策,環境浄化,悪臭対策

除菌・消臭

院内感染予防

老人ホームや介護施設など免疫力の低下した人が関わる施設や病院や医療施設などの様々な病原菌を持った人が出入りする施設は、感染症や伝染病の集団発生のリスクが高く伴ってきます。
感染経路として、接触感染と空気感染が考えられます。近年では、多くの施設で、出入口にアルコール消毒液を置くようになりました。手を清潔にすることで、接触感染の予防となります。また、空気感染の予防としては、うがいが有効です。手洗い・うがいの励行は、最も身近な感染症予防です。


しかし、多くの患者さんが集まる待合室や複数の患者さんが入院する大部屋などでは、空気を通して様々な病原菌による感染症の発症が大いに考えられます。また、嘔吐物などは的確な消毒・除菌をしなければ、瞬く間に空気感染で広がります。


ジェットオリジナル商品:除菌マン

除菌マンの成分は、「安定化二酸化塩素」です。その除菌力は、塩素の2.6倍、オゾンの1,000倍、アルコールの50万倍です。除菌力は、世界最強とも言われています。ゲルタイプ、スプレータイプ、加湿器タイプの3種類があり、用途によって使い分けられます。

ⅰ.ゲルタイプ

除菌・消臭効果があり、持続性に優れます。

ⅱ.スプレータイプ

嘔吐物の消毒・除菌等、直接噴霧します。

ⅲ.除菌マンV3(加湿器タイプ)

待合室・病室等、様々な場所で広範囲にわたって使用できます。


空間除菌システム ≪除菌マンV3≫

除菌マンV3加湿器に入れるだけで、室内の細菌、ウイルス等を除菌するだけでなく、ぜんそくやアレルギーの原因であるカビ、シックハウス症の揮発性ガスの抑制もします。また、体臭やタバコの臭い、ペット臭の消臭にも効果があり、お部屋の中はいつも快適です。


ジェットオリジナルの強力除菌・消臭剤≪除菌マン≫を加湿器のタンクに入れるだけで、各種感染症
の予防と嫌な臭いを防ぎます。これ一台で空間の衛生管理は万全です。


環境衛生管理でお悩みの方は、いつでもご相談ください。あなたの環境に最適な改善策をご提供致し

ます。

Q&A

Q:部屋の中の臭いは、どこからするのですか?

A:

臭いの原因は、たばこ臭、ペット臭、体臭、カビなどが考えられます。そこに芳香剤の臭いが混ざり合うと余計に部屋の中は臭くなります。日常的に換気をしても臭うという場合には、除菌マンでの消臭をおすすめします。

Q:キッチン、洗面所、お風呂がなんだか臭う?

A:

おそらく排水管の臭いが室内にまで広がっているものと思われます。トラップに水は溜まっていますか?虫は沸いていませんか?それでもダメなときは、高圧洗浄でパイプをきれいにしましょう。

Q:便器が臭い?トイレが臭い?

A:

便器と床の間にすき間はありませんか?何らかの振動で便器がズレてしまったのかもしれません。今までずっと臭かったという場合には、除菌マンV4をおすすめします。自動スプレータイプなので手間いらずです。



ジェットの特徴・お客様のためにできる事


お問い合わせ・お見積もりはこちら