tel
hamburger
jet_tel
jet_tel
jet_tel
お知らせ
News
お知らせ

害虫駆除スプレー『害虫一発』の優れた性能

『害虫一発』を購入されたゴルフ場様から電話を頂きました。
 
前回、購入した『害虫一発』があらゆる害虫に効果があるので、今年も購入したいとの内容でした。詳しくお聞きすると、当初は秋口と春先のカメムシ駆除に使用する目的で購入したそうです。
今までいろいろな殺虫剤を使用しても効果がなく、弊社のホームページから『害虫一発』を見つけ、これなら効果があるかもしれないと思い、入り口や窓枠に『害虫一発』を噴霧すると、そこにいたカメムシがゴロゴロと死んで、その後カメムシが寄り付かなくなったそうです。
その後はカメムシが建物に寄り付かないように、定期的に『害虫一発』を入り口や窓枠に噴霧することで、大きな効果を得られているとお喜びになっていました。
 
『害虫一発』の効果はそれだけでないと経験談を話されました。
玄関先に毎年のようにハチが巣を作っていました。玄関先に『害虫一発』を噴霧するとハチの駆除はもちろんのこと、その後ハチが巣を作らなくなりました。また、入り口周辺の床に『害虫一発』を噴霧すると、ダンゴムシやヤスデの死骸が多くなり、建物内に侵入してくるダンゴムシやヤスデなどの害虫が少なくなりました。
 
『害虫一発』は高い殺虫効果を持った殺虫剤です。残留効果が高いので害虫が集まってくる箇所に『害虫一発』を噴霧しておくことで、待ち伏せ効果だけでなく寄り付かなくする効果もあります。
窓の網戸、外灯回りなどガや蚊が集まる場所に、コンビニエンスストアー、飲食店、スーパーなどの入り口に『害虫一発』を噴霧してください。害虫が寄り付かなくなり、蜘蛛の巣が張らなくなる効果があります。
 
『害虫一発』を噴霧するだけで、害虫の侵入を防止することができます。
 

商品・レンタル商品

お知らせ

除菌・消臭剤『除菌マン』

特 徴

1.ドアノブ、便座、調理器具、車内、室内など、使用する場所を選ばないです。
2.噴霧するだけで除菌・消臭します。拭き取る手間が掛からないです。
3.無臭・無色で噴霧後の塩素臭がしないです。
4.手に触れても刺激がなく、手荒れがないです。
5.空間除菌ができます。
6.噴霧後は室内空気環境が爽やかになります。
7.『除菌マン』の病原性大腸菌O-157、A型インフルエンザウイルスへの殺菌効果は、北里環境科学センターの試験で立証されています。
8.脱臭効果は、トイレ臭(アンモニア)、タバコ臭(アセトアルデヒド)、腐敗臭(硫化水素)の3種類で日本食品分析センターの試験で立証されています。
 


 
使った後の塩素臭がないので、場所を選ばず使用できます。
ドアノブ・調理器具・トイレ・更衣室・車内・室内
 

お知らせ

ウイルス除菌器『エアコロン』

特徴

1.イオンの力があらゆる細菌からウイルスまでを除菌します。
2.来店されるお客様へ安心感を提供します。
3.ウイルス対策として空間除菌をします。
4.春先の花粉、PM2.5対策から冬場のインフルエンザ対策まで一年中活躍します。
5.設置することで、安全への姿勢と考え方をお客様にアピール出来ます。
6.働く従業員の健康と安全を守り、安心感を与えます。
7.外から持ち込まれた細菌・ウイルスを24時間除菌します。
8.社員の離職、うつ病対策になります。
9.会社への信頼感が向上します。
10.小型で電池式なので設置場所を選びません。
 


お客様の出入り口への設置

ショールーム内への設置
 
『ウイルス除菌中』のシールが、
 
・空間除菌を実施中であることをアピールします
・安心で安全な施設を提供できます

試験データ

試験依頼先:北里環境科学センター
お知らせ

紫外線熱風ハンドタオル『消毒マン』

ウイルス対策は手洗いとうがいです。
洗った手をしっかり除菌することが大切です。

特徴

1.紫外線ランプがあらゆる菌やウイルスを除菌します。
2.熱風ヒーターが菌やウイルスを除菌します。
3.乾燥された手指はシットリとした肌触で手荒れを防ぎます。
4.細菌やウイルスが周りに飛び散りません。
5.マイナスイオンと微量オゾンが爽やかな空間を作ります。
6.本体は抗菌処理と分解消臭機能で清潔を保ちます。
7.フィルターは防汚処理で長持ちします。
8.手洗い後に使用することで新型コロナウイルス対策は万全です。
 

照射される紫外線があらゆる細菌とウイルスを消毒します。
 

20秒の設定時間で手指の消毒は万全です。
 

トイレに設置して、究極の手洗いを実施します。
 

試験データ

紫外線照射による殺菌効果試験
 
紫外線10秒照射で、菌が完全に
殺菌されました。

 
 
 
試験依頼先:北里環境科学センター
お知らせ

速報!「除菌マン」試験結果

弊社の「除菌マン」は、病原性大腸菌O-157での殺菌効果試験を実施しており、「除菌マン」噴霧の5分後には細菌数量が定量下限値以下(10CFU/ml以下)となる殺菌効果が証明されています。

今回、A型インフルエンザウイルスに対する不活化試験の結果が(財)北里環境科学センター様から届きました。結果は、ウイルス数量の減少率が、「除菌マン」噴霧後30分で99%でした。

表-1 A型インフルエンザウイルスに対する不活化効果

細菌・ウイルスの除菌、カビの抑制、タバコ臭や体臭の消臭に、『除菌マン』を使用して、爽やかな環境空間を作り出してください。

すべての記事を見る