tel
hamburger
jet_tel
jet_tel
jet_tel
2020年8月26日
ブログ
ズサンな手抜き工事!

不動産屋さんから、『アパートの玄関先で漏水している音がするので調査して欲しい。』との依頼で、漏水調査にお伺いしました。
 
現場に到着するとたしかに水が吹き出している音がしていました。
 
早速にその場所を掘り起こしてみると、普通ではありえない埋設部分にフレキ管を使用しての施工がされており、継手の袋ナットの部分から水が活きよいよく吹き出していました。
 
不動産屋さんのお話では、以前にも埋設部での漏水事故があり、そのときは東京に住まわれているアパートのオーナーが、自分で修理業者さんを手配し、東京の設備業者さんが施工したために不動産屋さんでは、施工の内容も把握していない状況でした。
 
いい加減な施工は、後々にトラブルが発生し、大きな費用が掛かってしまうこと、地元の業者さんが施工しないとすぐの対応が出来ないことなど、設備の修理や工事には公認店や施工の資格を持った技術者がいる、信頼できる地元の業者さんとの取引があることが安心できることだと思います。