tel
mail
hamburger
jet_tel
jet_mail
jet_tel
jet_mail
jet_tel
jet_mail
2022年1月19日
ブログ
お客様のお困りごと

マンション理事長様
52世帯 築47年 7階建
 
4年前に排水管ライニングを全戸実施しています。最近になり、トイレの詰まりが頻繁に発生し調査したところ、汚水管内部の錆コブが原因でした。その為トイレの汚水配管についてもライニングを検討していました。
ライニング業者さんからは更新に比べて費用は約半分で済み、工期も短く居住者様の負担にならないと説明は受けたが更新については一切触れていなかったとありました。
ライニングの場合、10年後に更新を考えなければならないなら工費や工期がかかっても、いっその事今回更新してしまったほうが良いと理事長様はおっしゃっていました。