tel
hamburger
jet_tel
jet_tel
jet_tel
2020年4月28日
ブログ
DIYの罠

昨今、ホームセンターの品揃えが充実し、ご自宅をご自身で修繕する方も増えています。

先日、当社で防水工事を請け負いました一般のお客様の事例をご紹介いたします。

そのお宅は、2011.3.11の地震から雨漏りがするようになったそうです。
ホームセンターで材料を買ってご自分で補修していましたが、最近の強い雨に対応できなくなったことと高齢で動けなくなったことが重なり、今回のご依頼となりました。
水漏れが重なったことで内部壁はボロボロになり、防水工事に合わせて大掛かりな大工工事も必要になってしまいました。

このように、最初にご自身でやってはみたものの、どうしようもなくなり業者に依頼するということが往々にしてあります。

費用を抑えようとしたはずが、防水の状態が悪化したことで下地処理にも余計な手間(費用)がかかり、水漏れが重なることで大工工事にも費用がかかってしまいます。

「結局業者さんに依頼するなら、最初からお願いしておけば良かった。」
入居者様の率直な感想でした。