tel
hamburger
jet_tel
jet_tel
jet_tel
jet_tel
jet_tel
ブログ
Blog
ブログ

日本を元気にする仲間募集中!

新型コロナウイルスによって、日本経済は大打撃を受けています。
こんな今こそ、本当に力のある企業しか残れず、お客様に求められる企業だけが生き残ります。
 
医療機関やスーパー・コンビニ、物流関係はどれも生死に直結します。
なくてはならないものです。
 
同様に、私たち『ジェット』の仕事は、衣食住の中で住の分野を担い、インフラに深く関係しています。
家もアパートもマンションも、病院もスーパーもコンビニも、働く職場も工場も、全て建物です。その建物・設備を管理・修繕し、メンテナンス・リニューアルしていくことが私たちの仕事です。
病院やスーパー同様、なくてはならない業種です。建物の病院です。
 
今、世の中には物が溢れています。
何も不自由なく生活ができます。
携帯電話一つで情報だって瞬時に掴めます。
SNSが普及し、相手の顔が見えなくても声が聞けなくてもコミュニケーションが取れる時代になりました。
ビジネスの世界も、SNSで情報を発信し、直接会うこともなく商談の成立すらできる時代です。
 
そんな世の中だからこそ、無くしてはいけない大切なものが『人と人との繋がり』だと私たちは思っています。
 
文字ではいくらでも自分を飾れます。つくれます。ごまかせます。美化できます。
情報が溢れ、コミュニケーションが軽薄になったからこそ、詐欺が横行しています。なぜなら、文字でもっともらしいことを並べ信じ込ませますが、その発信者の表情も人柄も何一つとしてわからないからです。
 
私たちがお客様と直接会うことにこだわるのは、本物で勝負したいからです。
人柄や性格は、ありとあらゆるところに出てきます。
髪型は整っているか、服装は乱れてないか、靴は磨かれているか、言葉遣いは丁寧か、目つき・顔つき・声色はどうか。
その全てを見て聞いて感じて判断していただくために、会って商売することを大切にしています。
 
直接会って本物を感じていただくという姿勢は、採用活用においても同様です。
私たちの仕事は生活と密接に関係していながらも、まだ認知度が低く、イメージのしにくい業種です。
だからこそ『職場体験』を通して、会社のことも仕事のことも社員のことも、あらゆることを肌で感じて判断していただきたいのです。
 
名の知れた大手企業は倍率が高く、入社することに大きな価値を置かれがちです。
たしかに家族や友人に自慢できます。喜んでもらえます。福利厚生も良いかもしれません。
しかし、それはあなたの本当にやりたいことでしょうか?入社がゴールになっていないでしょうか?
 
第35代アメリカ合衆国大統領のジョン・F・ケネディは、「あなたの国があなたのために何ができるかを問わないでほしい。あなたがあなたの国のために何ができるかを問うてほしい。」と、有名な演説を残しました。
 
これは、会社に置き換えても同じだと思います。
会社に何を求めるかよりも、会社で何を成し遂げるか、だと思うのです。
だから、入社はゴールではなくスタートなのです。
 
会社は世の中の役に立つためにあり、働くのは人に喜んでもらうためです。
会社は潰れるものです。世の中に必要とされない会社は倒産します。今の時代、大企業であろうとそれは同じです。
そして、人に喜ばれなければそれは仕事ではありません。人の役に立つことが仕事になり、仕事があるから会社は存続します。私たちが人に喜ばれるのは、建物の重要なインフラの仕事をしているからです。
 
当社の企業理念は『お客様の幸せ、家族の幸せ、仲間の幸せ。それを自分の幸せとし、どんな苦難にもくじけず、いつも笑顔で、さわやかに仕事励む。私はそんな人でありたい。「ジェット」は、そんな会社でありたい。』です。
周りの人の幸せを自分の幸せとして仕事に励んでいます。
 
世の中の仕事はどれも『人の役に立つ仕事』です。
しかし、冒頭で述べたように『世の中になくてはならない仕事』はその中でもごく一部に限られます。
 
私たちは、2011年の東日本大震災の際は建物・設備の修繕・復旧を行い、2019年10月の甚大な台風被害の際は連日床下清掃・消毒を行い、そして2020年の今はウイルスの消毒や予防に取り組み、ウイルスに立ち向かっています。
これだけ情報が溢れている時代においても、『どこの誰に頼めば良いかわからない』という困りごとがたくさんあります。
「臭いが気になって困っている」「天井裏で音がして気持ち悪い」など依頼は多岐に渡ります。床下清掃もウイルスの消毒も、依頼できる会社は限られています。
 
世の中にいかなる変化が起きようとも、それに対応して本当に求めている人の役に立てることを、社員一同誇りに働いています。
覚えることは多いです。一人前になるには時間もかかります。簡単でもなければ楽でもないです。だからこそ面白いのです。
 
目の前で、困り果てていたお客様が笑顔になります。声を上げて喜んでくださいます。泣いて感動されます。
 
それまでの大変さを吹っ飛ばすほどの達成感があり、やりがいが大きく、仕事そのものが生きがいになってきます。
 
ジェットは「人」が大好きです。
「人の役に立ちたい」
「お客様を笑顔にしたい」
そんな熱い想いで仕事をしています。
社員は皆、一生懸命です。
「お客様に喜んでもらいたい」という一心で、知識や技術を身に付け、
資格取得のための勉強に励みます。
わからないことは先輩に尋ねます。ユーモアたっぷりで親しみやすい先輩ばかりです。
困っている仲間がいたら助けます。頼りにされることはやりがいです。
 
社風は、明るく活発で、いつも笑顔や話し声に溢れています。
仕事は一人ではできません。
ひとつのチームとなって、ミーティングを行い、情報を共有し、
積極的に意見を出し合って、切磋琢磨しています。
全員が活き活きと毎日を過ごしています。
とことん向き合うから仕事は面白いのです。
 
「もうこんな時間だ!」と思ってしまうほど、
あっという間に1日が過ぎていきます。
 
ジェットは、あなたの良いところを見つけます。
それを活かして仕事ができるように全力でサポートします。
必要なのは「熱い意」です。
私たちは熱い心を持ったあなたと仕事がしたいです!
もっと私たちのことを知っていただくために、ジェットで一番におススメしているのが『職場体験』です。
その魅力をお伝えします。
 

1.どんな社員がいるのか、社員の人柄がわかります。
2.社会人の考え方や生き方がわかります。
3.社内の雰囲気がわかります。
4.働くイメージができます。
5.隅々まで見れるので、入社後のギャップやミスマッチを防げます。
6.社長と接することができます。社長の考えを知ることができます。
7.寮に泊まれます。
8.社員の本音が聞けます。
9.本当の社会が見えます。
10.見せないところはありません。


 
ジェットの『職場体験』は、とにかく“ありのまま”をお見せします。
職場も先輩もお客様も社長も寮も、何もかも見ることができます。
「仕事とはどんなこと?」「会社とはどんなところ?」「働くとはどういうこと?」
そんな疑問も解決するヒントが得られます。
 
ぜひ、お越しください!!

ブログ

ウイルスに打ち勝つ!!

ウイルス除菌機『除菌マン エアコロン』のご紹介

大学学生寮様へエアコロン設置にお伺いしました。
食堂や事務所のスタッフの方などとても興味津々で取付け作業を見守っていました。
エアコロンの設置箇所にもこだわって、「ステッカーの位置はここが目立ちそう、あちらがいい…」と、話し合いをしながら決まっていきました。
設置後にほのかな香りが漂うと「すごい良い香り!」と喜んで頂き、「目に見えないものなので慣れてしまわないよう、ステッカーを見ることでより注意していきます。」と話されておりました。
菌やウイルス、花粉などがあると、それに反応して香りが出ます(菌・ウイルスと戦っています)。反応するものがないと無臭状態になり、わかりやすいです。
除菌効果はもちろんですが、何よりお客様の安心が大きいです。
エアコロンを設置していることで社員が守られている、ステッカーでアピールすることでお客様に安心してもらえるなど、目に見えないものにお互いが疑心暗鬼になっている状況で、心を和ませる役割を担っていました。




ブログ

DIYの罠

昨今、ホームセンターの品揃えが充実し、ご自宅をご自身で修繕する方も増えています。

先日、当社で防水工事を請け負いました一般のお客様の事例をご紹介いたします。

そのお宅は、2011.3.11の地震から雨漏りがするようになったそうです。
ホームセンターで材料を買ってご自分で補修していましたが、最近の強い雨に対応できなくなったことと高齢で動けなくなったことが重なり、今回のご依頼となりました。
水漏れが重なったことで内部壁はボロボロになり、防水工事に合わせて大掛かりな大工工事も必要になってしまいました。

このように、最初にご自身でやってはみたものの、どうしようもなくなり業者に依頼するということが往々にしてあります。

費用を抑えようとしたはずが、防水の状態が悪化したことで下地処理にも余計な手間(費用)がかかり、水漏れが重なることで大工工事にも費用がかかってしまいます。

「結局業者さんに依頼するなら、最初からお願いしておけば良かった。」
入居者様の率直な感想でした。

ブログ

仕事は「人と人」です

IT社会とはいえ、わたしたちは人との関わりの中で成り立っています。
ジェットの仕事は建物のメンテナンスやリフォーム・リニューアル工事です。
その建物に居住するのはやっぱり「人」です。
だからジェットは「人」が大好きです。
「人の役に立ちたい」
「お客様を笑顔にしたい」
そんな熱い想いで仕事をしています。
あなたが誇れることはなんでしょう?
絵が上手、音楽が好き、山登りやサイクリングが得意、整理整頓が得意、
車の運転が上手、コツコツ続けている習い事がある等々…
なんでもいいのです。
それが必ずあなたの成長に繋がります。
ジェットは、あなたの良いところを見つけます。
それを活かして仕事ができるように全力でサポートします。
必要なのは「熱意」です。
自分を愛する熱い心です。
わたしたちは熱い心を持ったあなたと仕事がしたいです!

 

 

「一緒にやろうよ!」

ブログ

ジェットの排水管清掃の特徴

<作業員がいい>

○挨拶・マナー教育が徹底された自社社員が作業します。
○水廻りの知識豊富な技術者が作業するため、何でも相談できます。
○豊富な知識と資格を持っているため、安心です。

 

 

<技術がいい>

○排水管の中に、確実に洗浄ホースを通します。(万が一通せないときは、改修提案いたします。)
○建物の形状・設備の種類によって、最適な施工方法で作業します。
○適切な水圧と水量で排水管内を高圧洗浄します。

 

 

<気遣いがいい>

○室内と室外で作業着・ゴム手袋を使い分けます。
○室内に引き込むホースは養生されており清潔です。
○洗浄ホースは被覆されており、排水管を傷つけないです。

 

 

<心意気がいい>

○電子工程表の設置で、100%実施を目指しています。
○高圧ホースの固定やカラーコーン・看板の設置などで、確実な安全対策を取ります。
○若い社員が一生懸命です。

 

 

<アフターフォローがいい>

○排水管清掃を毎年実施している場合は、1年間の保証付きです。
○万が一漏水が起きた際は、費用別途ですが修繕工事まで行います。
○排水管内を、管内カメラで調査することもできます。

すべての記事を見る