建物設備 | 水漏れ、詰まり、害虫駆除などの訪問修理 | 株式会社ジェット[JET]
tel
hamburger
jet_tel
jet_tel
jet_tel
病院・介護施設
建物設備

熱交換器清掃

トラブルはこんな状況ですか?

①熱交換器のフィンが目詰まりしている。
②熱効率が悪くトラブルが頻繁に発生している。
③いろいろな清掃を試したが効果がない。
掛かる時間:施工面積により施工時間や日程が変わります。お見積もりの時点でご説明いたします。
掛かる費用:ご要望を正確にお受けするために、お客様立ち会いでの下見をお願いいたします。 その上で、現場ごとに状況を把握して最善の処置方法をお打ち合わせの上選択し、お見積もりいたします。
※下見が遠方の場合は、交通費が発生する場合がございます。交通費の発生を防ぎたい場合は、図面や写真を何枚かお送りいただけると、多少のご説明を出来ると思います。
写真
熱交換フィンに頑固な汚れが付着しています。
jet

放っておくとこんなことも?

①熱交換器のフィンに汚れが固着して取れなくなる。
②清掃ができないと熱交換器の入替えになり費用が大きくなる。
③不具合が多発して機械が稼働しなくなる。
  • 写真 熱交換フィンが汚れで目詰まりを起こしています。

考えられる原因と工事

年間数百件に及ぶ経験上、ほとんどの原因と対応工事は下記だと思われます。

考えられる原因

①一度も洗浄清掃を行ったことがない。
②洗浄清掃できる業者様を知らなかった。
③自分たちで行っていたので汚れが落ちていない。
  • 写真

    特殊な熱交換器も洗浄が可能です。

やるべき処置の概要

①専門の洗浄清掃業者様に依頼する。
  • 写真

    超高圧水での洗浄清掃で汚れが落ちています。

詳細情報

概要

熱交換器とは、2つの温度の異なる物体を接触させ、冷却または加熱を行う目的で用いられるものです。金属加工などを行う工場では、潤滑油を用いており、非常に高温になるために冷却する目的で水と接触させています。その他、タール等用途によって冷却または加熱させる媒体は様々です。

熱交換器本体、熱交換器フィンなどが汚れで閉塞してしまうと、熱交換がうまくできず、冷却や加熱の効率が悪くなります。設備には過負荷がかかり、製品不良や老朽化を促進させてしまいます。また、完全に詰まってしまえば、熱交換の機能がストップしてしまい、大きな事故の原因にもなりかねません。

ここで必要になるのが、熱交換器の清掃です。熱交換器本体・熱交換器フィンなどの汚れを除去し、熱交換効率を回復させます。熱交換器の形状は複雑で、そこを通る媒体は様々あり、清掃方法はウォータージェットによる超高圧洗浄など、多種多様です。お困りの際はご相談下さい。
熱交換清掃1


熱交換清掃2


熱交換清掃3

Q&A

熱交換器に、キズは着きませんか?
水を使うので傷はつきません。超高圧水で硬いスケールも除去します。

JETに頼むべき3つのポイント

あらゆる汚れに対応可能

超高圧の洗浄機

他社では難しい高圧洗浄

高度な技術と長年のノウハウ

頑固な汚れもキレイサッパリ

超高圧水で洗浄清掃

ハエ・蚊駆除

トラブルはこんな状況ですか?

①お店の入り口に小さな虫が飛び回っている。
②入り口を開けると飛遊昆虫が侵入してくる。
③お店の棚に虫の死骸がある。
④お店の中を飛遊昆虫が飛び回っている。
⑤入り口に蜘蛛の巣が張り汚らしい。
⑥蜘蛛の巣の清掃に時間と費用が掛かる。
⑦食品に虫が入り込み、異物混入のトラブルがある。

※飛遊昆虫とは、ハエ、蚊、蛾などの飛び回る害虫のことです。
掛かる時間:現地調査に2時間ほど必要です。
掛かる費用:ご要望を正確にお受けするために、お客様立ち会いでの下見をお願いいたします。 その上で、現場ごとに状況を把握して最善の処置方法をお打ち合わせの上選択し、お見積もりいたします。
※下見が遠方の場合は、交通費が発生する場合がございます。交通費の発生を防ぎたい場合は、図面や写真を何枚かお送りいただけると、多少のご説明を出来ると思います。
jet

放っておくとこんなことも?

①入り口に蜘蛛の巣が張り、虫の死骸で床が汚れる。
②店の中を飛遊昆虫が飛び回り、お客様からの印象を悪くする。
③食品に虫が混入し、クレームになる。
④窓ガラスに飛遊昆虫が群がりガラスを汚し、お客様に不快感を与える。
  • 写真 部屋の中に侵入した飛遊昆虫は、誘引捕獲器(虫とるーず)で捕獲します。

考えられる原因と工事

年間数百件に及ぶ経験上、ほとんどの原因と対応工事は下記だと思われます。

考えられる原因

①害虫対策を取っていない。
②蜘蛛の巣の清掃を怠っている。

やるべき処置の概要

①入り口に飛来防止機(B・Bシステム)を設置する。
②蜘蛛の巣が張らないように、薬剤を噴霧する。
③室内に侵入した害虫を捕獲する虫とるーずを設置する。
④定期的な害虫駆除の対策を行う。
  • 写真

    お店の入り口に設置するだけで飛遊昆虫が寄り付かなくなり、蜘蛛もいなくなります。

関連商品

写真

害虫一発(万能殺虫剤)

即効性だけでなく残効性も備え持つ、ジェットオリジナルの殺虫剤です。

詳細情報

BBシステムの必要性

HACCP(ハセップ)の浸透により、今後ますます食品加工業・食品販売業への目は厳しくなることが予想されます。
特に工場内・店舗内の衛生管理はその基本とも言うべきものです。
内部環境の更正によって、未然に防ぐことの出来るトラブルもありますが、外部からの飛遊昆虫の侵入は最も防ぎにくいものの一つと言えるのではないでしょうか。


BBシステムに使用する昆虫忌避薬剤は、人体にはほとんど影響しないため建物の内部であっても使用できるという利点があります。
しかしデメリットとして、カーテン状の散布は屋外の風の強い場所では効果が薄まってしまうことが挙げられます。
風のない屋内で、ドアを開けた際の侵入防止剤としては非常に有効です。

BBシステムの必要性

BBシステムのすごいところ

忌避剤を蒸散させて、近づいてきた不快害虫を撃退します。
各種工場、飲食店などにおける異物混入防止のためのツールとして、また、屋外イベントにおける不快害虫駆除及び忌避剤として、幅広くお使いいただけます。

●メンテナンスの重要性
当社では、飛遊昆虫防除システム(BBシステム)をメンテナンスとして実施しております。薬剤カートリッジの効果がなくなる頃を見計らってご連絡の上、メンテナンスにお伺いしますので、安定した防除が可能となります。
またメンテナンス期間は、お客様のご都合に応じて変更可能です。屋外・屋内等の設置位置の違いからでも薬剤の有効期間は異なります。その上、メンテナンスを行うことによって本体の長持ちすること間違いナシです。

BBシステムのすごいところ

JETに頼むべき3つのポイント

多くの経験とノウハウを活かした

防虫防除施工

長年の経験とノウハウで開発

オリジナル駆除剤や駆除機器

国家資格技術者が施工

ねずみ昆虫防除作業監督者7名

建築物環境衛生管理技術者8名