tel
hamburger
jet_tel
jet_tel
jet_tel
2019年2月18日
お知らせ
治療より予防です

治療より予防です!

 

トイレの詰まり・蛇口の水漏れなど水廻りのトラブルが起きた際に、どこの業者に頼んだら良いかお悩みになる方も多いと思います。
チラシや広告マグネットをポストに投函する業者に依頼される方もいらっしゃると思いますが、こうした業者に修理を依頼した方の中には、『軽微な修理にもかかわらず高額な修理代金を後から請求された』、『作業について質問したところ「素人は黙っていろ」と乱暴な対応をされた』、『事前に電話で聞かされた金額より高い料金を提示され、断ったところキャンセル料を請求された』など、嫌な思い・恐い思いをしたという声も聞きます。
国民生活センターによると、蛇口の水漏れやトイレの詰まり、ネズミの駆除、鍵の解錠といった、いわゆる「住まいのサービス」についての相談件数は、2017年から2018年にかけて増加したという調査結果が出ています。

 

〈業者を選ぶポイント〉 ※にわか仕立ての資格のない素人の方が多く携わっています。

① いつもお願いする設備屋さん、信頼の置ける不動産屋さんお抱えの設備屋さんなどに依頼する。
② 知り合いからの紹介やネットでの口コミを参考にする。
③ パンフレットやチラシの金額が異様に安い業者は要注意です。
④ 良い業者はどこでも引っ張りだこなので、緊急に間に合わないです。
⑤ 定期メンテナンスで、いつも依頼する業者を決めておくことが賢明です。
⑥ 定期メンテナンスで、日頃から建物の何をどうするかを知っておくことは大切です。

 

〈当社の対応は〉

① 作業前に、作業内容・おおよその料金をお伝えしてから、作業を開始いたします。
※修理は何が起きるかわからないため、料金の変更は必ず事前に相談いたします。
② 作業中は立ち会っていただき、作業内容を確認していただきながら、気になる点などにもお答えいたします。
③ 作業後は、行った作業やトラブルが起きた原因、今後予想されるトラブルについてなど、わかりやすくご説明いたします。
④ 技術・経験・資格を持った社員が対応いたします。身分証明証をご提示いたします。
⑤ 緊急トラブルを予防するためにも、排水管清掃と設備点検の定期メンテナンス『建物ドック』をお勧めいたします。

 

 

普段当たり前に使っている水廻りだからこそ、詰まりや水漏れが起きた際は本当に不便なものです。とにかく早く直したいと焦ってしまうところですが、良くない業者もおりますので、十分ご注意ください。

 

『建物ドック』は、安心のメンテナンスです。お困りごとも解決します。
『建物ドック』について、詳しくはトップページ。『一般家庭の設備点検(建物ドック)』へ!