増圧ポンプ点検ドック | 水漏れ、詰まり、害虫駆除などの訪問修理 | 株式会社ジェット[JET]
tel
hamburger
jet_tel
jet_tel
jet_tel
jet_tel
jet_tel

増圧ポンプ点検ドック

トラブルはこんな状況ですか?
①給水、給湯が突然断水する。
②給水ポンプから異音がする。
③給水の水量、水圧が低下してきた。
④ポンプを設置して10年以上経過している。
掛かる時間:施工面積により施工時間や日程が変わります。お見積もりの時点でご説明いたします。
掛かる費用:ご要望を正確にお受けするために、お客様立ち会いでの下見をお願いいたします。 その上で、現場ごとに状況を把握して最善の処置方法をお打ち合わせの上選択し、お見積もりいたします。
※下見が遠方の場合は、交通費が発生する場合がございます。交通費の発生を防ぎたい場合は、図面や写真を何枚かお送りいただけると、多少のご説明を出来ると思います。
写真
増圧ポンプの点検中です。
jet
放っておくとこんなことも?
①ポンプの故障で、断水が何日も続く。
②突然、ポンプが故障して断水になる。
③法定検査を行わないと指摘事項として指導される。
④ポンプの異常で、漏水事故が発生する。
⑤ポンプが長持ちしなくなる。
  • 写真 消耗部品が劣化し、修繕中です。
考えられる原因と工事
年間数百件に及ぶ経験上、ほとんどの原因と対応工事は下記だと思われます。

考えられる原因

①ポンプの耐用年数が過ぎている。
②トラブル時に修理のみで終わり、根本改善をしていない。
③定期点検をしていない。
④消耗部品のメンテナンスをしていない。
  • 写真

    異常箇所の点検調査中です。

やるべき処置の概要

①定期点検を実施する。
②消耗部品を定期的に交換する。
③信頼できる業者様に点検を依頼する。
  • 写真

    定期的に増圧ポンプを点検しています。

関連商品
写真

貯水槽ドック

貯水槽清掃と設備点検を行うことで、突然のトラブルによる断水事故を防止します。

JETに頼むべき3つのポイント
定期的な増圧ポンプ点検で

突然のトラブル防止

定期点検後に問題箇所を報告

再トラブルを未然に防止

国家資格技術者が施工

管工事施工管理技士20名

給水装置工事主任技術者12名

安全衛生責任者34名