ピット槽防水 | 水漏れ、詰まり、害虫駆除などの訪問修理 | 株式会社ジェット[JET]
tel
hamburger
jet_tel
jet_tel
jet_tel

ピット槽防水

トラブルはこんな状況ですか?

①ピット槽からの漏水がある。
②外壁が腐食し、底場に土砂が堆積している。
③連通管に土砂が堆積して、流れが悪い。
掛かる時間:施工面積により施工時間や日程が変わります。お見積もりの時点でご説明いたします。
掛かる費用:ご要望を正確にお受けするために、お客様立ち会いでの下見をお願いいたします。 その上で、現場ごとに状況を把握して最善の処置方法をお打ち合わせの上選択し、お見積もりいたします。
※下見が遠方の場合は、交通費が発生する場合がございます。交通費の発生を防ぎたい場合は、図面や写真を何枚かお送りいただけると、多少のご説明を出来ると思います。
写真
コンクリートの壁面が排水で腐食し、削れています。
jet

放っておくとこんなことも?

①コンクリート壁が腐食し、削り落ちてくる。
②コンクリート壁の厚みが薄くなり、漏水してくる。
③底面にコンクリートの土砂が堆積して、流れが悪くなる。
  • 写真 外壁が腐食して剥がれ落ち、流入管を塞いでいます。

考えられる原因と工事

年間数百件に及ぶ経験上、ほとんどの原因と対応工事は下記だと思われます。

考えられる原因

①定期的な清掃、メンテナンスを行っていない。
②排水の水質が悪く、ピット槽の防水層が劣化している。

やるべき処置の概要

①ピット槽の底場の土砂を清掃する。
②壁面を改修して、新しい防水層を作る。
  • 写真

    劣化したピット槽が蘇りました。

関連商品

写真

土砂の吸引清掃作業

劣化したコンクリート面を洗浄して、堆積した土砂と汚れを清掃しています。

JETに頼むべき3つのポイント

廃棄物処理と防水塗装を同時

一貫施工でコスト削減

コンクリート劣化面の表面処理

超高圧水の技術

高品質な塗装防水

1級施工技士施工