屋上防水 | 水漏れ、詰まり、害虫駆除などの訪問修理 | 株式会社ジェット[JET]
tel
hamburger
jet_tel
jet_tel
jet_tel
jet_tel
jet_tel

屋上防水

トラブルはこんな状況ですか?
①天井から雨漏りしてくる。
②部屋の床が濡れている。
③屋上の防水層が剥がれている。
④屋上に雑草が生えている。
⑤天井板に水シミができている。
処分に掛かる時間:下地の劣化状況で施工日数が変わります。
処分に掛かる費用:ご要望を正確にお受けするために、お客様立ち会いでの下見をお願いいたします。 その上で、現場ごとに状況を把握して最善の処置方法をお打ち合わせの上選択し、お見積もりいたします。
※下見が遠方の場合は、交通費が発生する場合がございます。交通費の発生を防ぎたい場合は、図面や写真を何枚かお送りいただけると、多少のご説明を出来ると思います。
写真
コンクリート面がザラつき、防水面の劣化が進んでいます。
jet
放っておくとこんなことも?
①軽度の修繕で済む補修が、大掛かりな改修工事になる。
②建物躯体に水が浸透して、コンクリートを劣化させる。
③建物躯体内部の鉄筋が錆びて、強度が落ちる。
④階下への漏水被害が拡大していく。
⑤建物躯体に浸透した雨水が、断熱材を劣化させ、断熱効果を低下させる。
⑥建物全体が湿気を帯びて、カビが発生する。
考えられる原因と工事
年間数百件に及ぶ経験上、ほとんどの原因と対応工事は下記だと思われます。

考えられる原因

①目地シーリングが劣化して、亀裂ができている。
②外壁に亀裂がある。
③防水塗膜に亀裂がある。
④築15年以上経っている。
⑤建ててから一度も防水修繕をしていない。
⑥防水施工してから10年以上すぎている。
⑦防水塗膜が剥がれている。

やるべき処置の概要

①屋上の防水塗膜の改修。
②目地シーリングの貼替え。
③亀裂部分の修繕、塗装。
④定期的に防水塗膜を塗り替える。
  • 写真

    なめらかな仕上がりの防水工事です。

関連商品
写真
写真

FRP防水

強度と耐久性のあるFRP樹脂による防水塗装工事です。

写真
写真

ベランダ防水

ベランダは硬度が必要です。FRP防水が最適です。

詳細情報

FRP防水

概要

FRP防水は、ガラス繊維などの補強材に合成樹脂を混ぜたもので、特徴は軽量かつ耐熱性、耐久性、耐食性にすぐれています。金属や木部、コンクリートなどの表面に施工できることから、現在はいろんな所で活躍している防水工法です。

FRP防水は、主に屋上、ベランダ、バルコニー、床下、浴室、プール、船、車、水槽、駐車場、厨房等、あらゆる場所で使用されています。FRP防水材はメーカーによって多少違いもあり、 正しい施工によってその効果が発揮されるため、数多くの実績があるジェットへお任せください。

特に、貯水槽等(受水槽、高架水槽)のひび割れやパネルの目地からの水漏れ等にもFRPは最適です。(食品衛生法・食品、添加物等の規格基準適合)

今回の大震災が原因で貯水槽が割れてしまったり、老朽化によってボロボロになってしまったり、厚みが薄くなって光を通してしまうような水槽も修復することが可能です。

さらにジェットの防水工事は、FRPのトップコートに、自社の塗装「スプリマー」を塗布することで、新品のように10年以上の耐久性を与えることができます。
detail_section

屋上FRP防水工事(施工前)

detail_section

屋上FRP防水及び鉄部
スプリマー塗装工事(施工前)

detail_section

ベランダFRP防水工事(施工前)

detail_section

屋上FRP防水工事(施工後)

detail_section

屋上FRP防水及び鉄部
スプリマー塗装工事(施工後)

detail_section

ベランダFRP防水工事(施工後)

detail_section

屋上FRP防水工事(施工前)

detail_section

屋上FRP防水工事(施工前)

detail_section

貯水槽割れ修復工事(施工前)

detail_section

屋上FRP防水工事(施工後)

detail_section

屋上FRP防水工事(施工後)

detail_section

貯水槽割れ修復工事(施工後)

detail_section

ベランダ防水工事-1(施工前)

detail_section

ベランダ防水工事-2(施工前)

detail_section

ベランダ防水工事-1(施工後)

detail_section

ベランダ防水工事-2(施工後)

こんな症状・被害はありませんか?・こんな被害になることも

① 屋上、ベランダ、バルコニー等から雨漏りがする。下の階に迷惑をかけることがある。
② 防水材が剥がれている。
③ 防水材も下地もひび割れている。
④ 貯水槽(受水槽、高架水槽)の老朽化により、厚みが薄くなり、壊れやすくなり水槽内の水が漏れる。
⑤ 貯水槽の劣化や振動により、日光を水槽内に通してしまい、藻が生え、水道の水が不衛生。
⑥ 厨房等の床は劣化しやすく、ボロボロになり不衛生。あるいはビル・ホテル等であれば、下階に漏水が発生。

防水塗装の魅力

こだわりの作業

① 防水・塗装の劣化診断から原因究明・対策・施工、その後のアフターフォローまで、責任を持って対応いたします。
② 屋上防水から外壁塗装・シーリング工事・止水注入工事など、複合的に施工が出来ます。
③ FRP工法・遮熱防水工法など、あらゆる防水施工が出来ます。
④ 防錆・防食・超耐候性を兼ね備えた、オリジナル商品があります。
⑤ 徹底した養生で、周囲を汚しません。
⑥ 建物の漏水を調査し、あらゆる工法で止水します。

遮熱防水システム(サーマルード)

概要

サーマルードは水系無溶剤の為、引火性・中毒・臭気の心配が一切ありません。 下地のオーバーレイ防水システムにより、塩ビシート以外全ての下地に対応でき、既存の防水層の撤去の手間や廃棄処理費用の削減が可能です。

さらに、凹凸のある金属や、スレート屋根、外壁など様々な用途に適用しています。 遮熱防水システムは他の防水素材より難燃性に優れている為、遮熱効果で事務所・工場等の省エネに協力します。 燃えにくく、防錆・強度復元効果もあり、遮熱・遮音に優れている為、夏は室内の温度を下げ、雨などの音も静かです。

ジェットはあらゆる防水工事を取り扱い、長年の実績もあることから、どんな防水工事が適切なのか、お客様へあった防水工事をご提案いたします。
detail_section

施行事例

detail_section

施工後の見た目も他の防水と同様に
きれいに仕上がります

detail_section

遮熱実験装置

detail_section

実際に見て体感することが可能です。

detail_section

温度計も設置してあります。

Q&A

ひび割れにどのくらい強いの?
遮熱防水システムは500%以上の伸びと弾性により、躯体のひび割れ等に追従できます。
燃えにくいって本当?
遮熱防水システムは難燃性に優れており、塗膜は難燃2級合格品です。
どのくらいの省エネ効果があるの?
実際に当社で実験した結果がありますので、参考にしてください。また、相談センターには実際に体感できるサンプルがございますので、見て確かめることができます。
保証は、何年ですか?
遮熱効果のあるサーマルードという防水塗料は太陽の熱を遮り、家の中まで熱を伝えません。そのため室内温度を安定させることができ、エアコンの使用量、光熱費を減らします。
JETに頼むべき3つのポイント
日々施工内容が進歩

最新防水剤使用

溶剤で薄めず使用

最強の防水効果

防水·塗装のベテランが施工

一級防水施工技能士4名

一級塗装技能士1名