管内カメラ調査 | 水漏れ、詰まり、害虫駆除などの訪問修理 | 株式会社ジェット[JET]
tel
hamburger
jet_tel
jet_tel
jet_tel
jet_tel
jet_tel

管内カメラ調査

トラブルはこんな状況ですか?
①排水·汚水の流れが悪い。
②雨水桝の水が溜まってしまう。
③道路や庭が湿っている。
④道路に亀裂が入り、凹んでいる。
⑤蛇口から赤水が出る。
⑥水道の漏水がある。
⑦マンホールや道路が陥没している。
管内カメラ調査に掛かる時間:1系統あたり2時間ほどです。
管内カメラ調査に掛かる費用:ご要望を正確にお受けするために、お客様立ち会いでの下見をお願いいたします。 その上で、現場ごとに状況を把握して最善の処置方法をお打ち合わせの上選択し、お見積もりいたします。
写真
道路にヒビが入り、凹んでいる。
jet
放っておくとこんなことも?
①配管の詰まりにより、排水·汚水·雨水があふれてくる。
②道路や庭が陥没する。
  • 写真 配管の壁面に亀裂が入っています。
  • 写真 排水管の中に土砂が堆積し、配管を詰まらせています。
考えられる原因と工事
年間数百件に及ぶ経験上、ほとんどの原因と対応工事は下記だと思われます。

考えられる原因

①管内に木の根が入り込んでいる。
②配管の勾配不良がある。
③排水管に亀裂がある。
④排水管に破損があり、土砂が入り込んでいる。
⑤経年劣化による亀裂や破損がある。
⑥地震などの自然災害で、配管が破損している。
  • 写真

    下水本管との接続部分が破損しています。

やるべき処置の概要

①管内カメラ調査により、原因を究明する。
②排水·汚水·雨水管の交換を行う。
③公共下水道の交換を行う。
  • 写真

    管内TVカメラが配管の中を360度撮影します。

  • 写真

    管内TVカメラが配管の中を360度撮影します。

関連商品
写真

ファイバースコープ管内カメラ

ファイバースコープで40A~100Aの配管を20m調査ができます。充電式の小型タイプなので、調査の場所を選びません。

写真

管内TVカメラ調査車

150A~800Aまでの大口径の配管を、車載カメラで150m調査ができます。

詳細情報

菅内カメラ調査

概要

トイレや台所・浴室・洗濯・洗面台の排水は床下などの普段生活ではあまり見ることのないところにパイプで配管が組まれています。特に気にせず生活しているのが普通ですが、誤ってトイレからボールペン、財布、手鏡、携帯電話などを流してしまい排水管が詰まってしまうなど、トラブルが発生します。

パイプの中は直接目で見られる訳ではないので、そういった異物がどの位置にどのようにしてあるのか等を調査するために配管の中にカメラを挿入して、映像として見るのがこのカメラ調査です。

胃カメラのようなものをイメージしていただければ良いですが、当然パイプの中を見るのでケーブルの長さが2m~30mと長いです。

排水管等を調査する小さな内視鏡のようなカメラから、下水道管等を調査するラジコンのような大きなカメラまで数多く取り揃えておりますので、調査はお任せください。
宅内排水菅カメラ調査

宅内排水菅カメラ調査

外部排水管カメラ調査

外部排水管カメラ調査

公共大口径循渠カメラ調査

公共大口径循渠カメラ調査

ジェットならここまでできます!

① 内視鏡カメラを使えば、配管を外したり壁の中の場合は壊したりする必要がなく原因がすぐわかります。
② カメラ調査だけでなく、車輌には高圧洗浄機・電動トーラー・大型トーラー・エアガンなども搭載しておりますので詰まり・異物除去まで通して御依頼頂けます。
③ 配管自体の修繕もできますので、万が一高圧洗浄などで詰まりが抜けない場合は、切断・異物除去・復旧までを通して御依頼頂けます。

商品・サービスのデメリット

① 管内に付着している汚れがひどい場合、その汚れがカメラに付着し、鮮明に映らない場合があります。
② 曲りが多いΦ50以下の配管は、直線部分しか調査できません。
JETに頼むべき3つのポイント
給水設備・排水設備を徹底調査

原因究明から解決策まで

調査から給水·排水管の改修工事まで

安心の一貫施工

見える形で全部のデータを保管

カメラで調査・記録